What's New

What's New!

 

2019年6月21日

・研究成果を一部更新しました。

・ 

  

<連絡先>

 お問合わせはこちらから

 

あるいは,

mituokoga<at>gmail.comまで。

(<at>を@に直してください)。

その他・研究会報告

<中央大学政治学研究会・国際関係研究会>

「誰が、なぜ、右翼ポピュリズムを支持するのか?

 ― いわゆる「近代化の敗者」論の再検討」

 2017年2月18日(土)  於:中央大学

 

<東京大学政治史研究会・比較現代政治研究会>

「 西欧の右翼ポピュリスト政党の政策転換局面における指導部による

 党内からの支持動員と党組織構造について」

   2014年5月24日(土) 於:東京大学

 

<科研費研究会報告>

「新右翼の台頭に対する既成右派政党の対応

 - オーストリア、ベルギー、デンマーク、ノルウェーを比較して」

  2013年9月2日(月)  於:二松学舎大学 

 
<イタリア近現代史研究会(イタリア文化研究所との共催)>
 合評会:マウロ・カリーゼ著、村上信一郎訳
 「政党支配の終焉-カリスマなき指導者の時代」(法政大学出版局 2012年)
  (馬場康雄、古賀光生、八十田博人)
    2012年12月15日(土)於:明治大学
 
<歴史政治研究会>
 「戦略,組織,動員スタイル ―政党支持流動期における西欧極右政党の台頭」
  2009年2月26日 於:東京大学
 
<歴史政治研究会>
「書評会 リチャード・サミュエルズ 『マキャベリの子どもたち』」
  (古賀光生、小山吉亮、伏見岳人)
  2007年12月13日 於:東京大学